FC2ブログ

クロノグラフ

ARTICLE PAGE

35頭材

4年も前になるのか。


自身初となるオウゴンオニ飼育は
ローゼンベルグオウゴンオニであった。


当時は産卵材として砂埋め霊芝材を
採用していた。



1頭の♀から35頭採れた事を思い返し、
保管していた砂埋め霊芝材を現在飼育中の
モーレンカンプオウゴンオニに
採択する事にした。





良さそうな材に手を伸ばし、





木口をカットするのだが、
貧乏性な私は如何に薄く
切り落とせるかをポイントとしている。





2セット必要な為、
2本カットする。





薄カット選手権は
もはや自己満足な世界となる。


木口をカットした後は
加水となる。


私はこの加水が産卵数に
影響を及ぼすと考え、
加水時間は7分と決めた。





水分を含み、樹皮が浮いた所で
ケレンで整える。





モーレンカンプとローゼンベルグとは
種は違えど、1♀から35頭の産卵記録を
塗り替える事が出来るか。





また新たな楽しみを抱きながら
今後の動向に注目する。





※オークションにて出品中





Comments 2

山梨・鈴木  

セーケンさん、こんにちは。

モーレンカンプ、爆産願っております。
最近、某オークションではオウゴンオニが高騰してますね。
うちのモーレンカンプは生き残り3頭ともオスのようなので、今のうちにメス1頭を予約しておきます(笑)。

2018/06/04 (Mon) 16:10 | EDIT | REPLY |   

セーケン  

>山梨・鈴木 さん

こんばんは!

モーレンカンプ、やっと適正価格になったと思っております。
爆産させられるか、採集に夢中なこの時期、
気持ち引き締めていきます!!

2018/06/18 (Mon) 20:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

リンク

TOTAL

ON LINE

NEXT
黄金F2へ向けて