FC2ブログ

クロノグラフ

ARTICLE PAGE

ギネスレコードライン

カフェレストサイトーの
扉を開けるとカウンター内に
年輩の男性、フロアにエプロンの
紐を結ぶ男性、そして女性に
窓際の席を案内された。


席に座り、メニューを眺めていると
女性の方がおしぼりとお水を
テーブルに置いてくれた。


立ち上がり、エプロンを結んでいた
男性に近寄り声をお掛けしようとした所、



「クロノグラフさんですよね?」


と、声を掛けて下さり、
ご挨拶をさせて頂いた。


私と相棒masaさんと共同購入をした
初めてのボーリンフタマタの出品者様であった
アシュオさんにお会いする事が出来た。


私はボーリンフタマタだけでなく、
ブルマイスターツヤクワガタも
アシュオさんから購入し、
その後もメールや電話でやり取り
させて頂いていたが、こうして
面と向かってお話をするのは
初めてであった。


先ずは食事と思い、
メニューを眺めるも
食べてみたいものばかりで悩むが、
私も子供達に時折ハンバーグを作る為、
勉強にと甲州ハンバーグ160gを注文した。


注文した料理が出されるまで
アシュオさんと話していると
先程の採集の話になり、
車にて成果を披露した所
ノギスを持参され頭幅を計測された。


良いものを見せて頂いたと話され、
再び席に着いて飼育の話をさせて頂いた。


程なくして甲州ハンバーグが
テーブルに乗り、





ナイフで口に合わせたサイズに切り、
それを口に運ぶと、スパイスの効いた
ソースとよく合い食は進んだ。


食べ終えても美味しさの余韻が残り、
更にピザトーストを追加した。





トーストの厚みや食感も絶妙であり、
ペロリと平らげ、コーヒーを啜りながら
再びアシュオさんと会話を連ねた。


特に参考になった話は、
私がユダイクスミヤマクワガタを
飼育しているマット交換であった。


理に適ったお話は
私の感覚飼育とは異なり、
大きく頷ける話ばかりであった。


そして気になるビークワギネスを
獲得されたアクベシアヌスの話をすると、
惜し気もなく披露して頂ける事となり、
再び駐車場に向かった。


手にされた活動前のアクベシアヌスは
3つの容器となり、





ギネスレコード個体の同腹であった。


凄まじい迫力、
これがレコード個体なのか。





小雨が降る中、
触れても良い許可を頂き
繁々と眺めた。


顎の造形美は私的トップクラスだ。


お忙しい中、アシュオさんは
私にお付き合い頂き、採集や飼育の話で
花を咲かせた。


立ち去る際、
御礼を述べながら硬い握手を交わした。


こうした素晴らしい方との出会いに
感謝しながら、次なるポイントへと
向かうべく車に乗り込み
お辞儀をすると、アシュオさんは
小雨の中、私を見送り続けてくれた。


To be continued.


※オークションにて出品中





Comments 0

Leave a reply

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

リンク

TOTAL

ON LINE

親友披露宴
PREV