FC2ブログ

クロノグラフ

ARCHIVE PAGE

Archive

2018年10月 1/1

不測の材飼育

誰が来てもいいように我が飼育部屋であるvivids ssp.清掃に専念している中、洗濯ネットに覆った産卵セットに目が行き、蓋を開けると、大きな♂が佇んでいた。思わず声を荒げ、今起きている出来事が理解出来ずに、上蓋に貼り付けてあるシールを見直すと、ムニスゼッチフタマタ2017.3.15産卵セットそう記載されていた。全く覚えておらず、産卵セットを組んだまま忘れてしまいコナラを一本埋め込んだまさかの材飼育にて羽化した個体と...

  •  0
  •  -

97 pieces

2018.5.18衝撃的な幕開けとなった今夏樹液採集を2018.10.9樹液採集の幕を降ろした。5月5回6月と7月は17回ずつ8月11回、9月9回、10月3回今夏樹液採集は出撃回数は62回九州には2回遠征で動くなど自身を振り返ると、信じられない総距離数となったに違いない。オオクワガタ樹液採集は放虫3頭を除いて7頭を採集し、昨夏の6頭を超えたが目標を掲げた10頭には辿りつけなかった。自身の備忘録の為、今夏樹液採集を97枚の写真でMovieを作製...

  •  2
  •  -

累代継続セット

くわがたるーむのyouさんから始める事となったインド メガラヤ産ムニスゼッチフタマタクワガタ。10.15深夜ペアリングコロシアムにて交尾を確認後、中3日で産卵セットを用意する事にした。フタマタクワガタは表面産みの為、材は細くても構わない。今回は最後の♂の為、絶対に失敗してはならない事から材を4本加水し、表皮を剥いた。我が愛用ツールのキングThe100tにてマットをプレスし、材を再び加水させ、おまじないのグルタミン酸...

  •  0
  •  -

皇帝第2フェーズ

twitterでお知り合いとなり、飼育を始めたクウガさん印のインペラトールホソアカクワガタの成長を確認する為、ワインセラーから取り出した。本種初飼育の為、ネットでの情報や知人からの情報を整理し、2018.6.24に勘に頼る部分が有りながらこのマットで進めてみた。マットや温度が合わなければ拒食や消滅となる筈が、6頭全て生存し、体色も良く見えた。恐らくこのマットでインペラトールを飼育している飼育者は誰も居ないだろうマ...

  •  0
  •  -

フェーン現象最後の夜

2018.10.9PM 8:40フェーン現象にて気温が上がり、本命の二次発生を期待してフィールドへと向かった。秋に鳴く虫達の演奏が余り耳に届かず、静まり返る地を歩いていく。樹液木に到着し、スズメバチの姿は無いかと臆病風に吹かれながら捲れを確認すると、未だ枯渇する事の無い樹液を吸うコクワガタを見て安心感に包まれる。私の強烈なライトに脚を竦めた♀が地面に落ち、まだまだクワガタ採集は可能と独り呟きながら本命オオクワガタ...

  •  4
  •  -

暴風突入前の回収

台風24号が全国ツアーで北上する。皆は家族や友人、恋人や家屋、車などを心配されるだろうが、私はそれに加え樹液木が心配で仕方ない。台風が過ぎ去った後に確認しに行くまでの、まるで最後のお別れの言葉を恋人から受け取るのではないかと思うあの予感が、胸の中に立ち込めたまま森を歩いて行く。そして無事だった時にその樹液木を撫でて安堵する。木も生きている訳で、やがて終わりがある。その先に産卵木に成り代る役目も有りま...

  •  2
  •  -

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

リンク

TOTAL

ON LINE