FC2ブログ

クロノグラフ

ARCHIVE PAGE

Archive

2018年08月 1/2

7thブラックダイヤモンド採集

2018.8.26PM 9:507頭目のオオクワガタを探しに高速道路を駆使して車を降りた。秋に聞こえる奏者達が下草にてメロディーを奏でている。季節は夏が終わり、初秋に差し掛かっている。この地は2018.5.27に採集時♀を迷宮化した内部に落下させ、取り逃がして以来採集出来ていない。その為、私の中でも回る優先順位が低く、降りたった瞬間に懐かしい感覚に覆われる。ラダーを抱え、藪を抜けて目的の地に到着すると、樹液はまだ枯渇してい...

  •  2
  •  -

1973.0Kmの軌跡

山を降りてくると雨は本格的に降り出した。今から戻ると我が家への到着は夜の10:00過ぎか。試算の中には休憩が含まれていない為、到着は更に遅れる見込みとなる。高速道路に乗り込み、フェリー乗り場へと急いだ。PM 0:10前回食べた鰻が忘れられず、1日限定10食の制限の中、注文すると店員はすんなりと通した。周りを見渡しても誰も鰻を食しておらず、東海エリアでこの値段では絶対に食べられないクオリティに首を傾げた。最後の贅...

  •  2
  •  -

この地を知る

2018.8.19AM 5:25予定よりも25分遅れて目が覚め、コンビニにて朝食を購入した。軽自動車では窮屈な体勢な為、ストレッチで軽く身体をほぐし、普段は頼る事の無い滋養強壮剤を飲み干し、採集ウェアを着込み車を走らせた。AM 6:00半信半疑の中、狙いを定めたポイントに到着し、樹液の出ている樹に近付くと、真夏の暴君が樹液を悠然と吸っていた。昨日は甲虫の姿を殆ど見ていなかった事から、この確認は私の心に明るい光を注いだ。隙...

  •  0
  •  -

濃霧を抜ける

2018.8.18AM 6:30眠い目を擦りながら宇佐クワさんのメッセージを助手席に置き、アクセルを踏み込んだ。本日も天気を心配する事は無さそうだ。大型3種を狙う為高速道路に乗り、県を超える事にした。暫く走ると雲がとても低く感じたがそれは霧であり、前の道が見えなくなる程となり、ヘッドライトを点灯させて進んだ。濃霧を抜けると九州でよく見かける山の風景を見ながら、あのグリーンは一体どうなっているのか?誰か管理している...

  •  0
  •  -

深まる絆

前回と異なるのは夜ではない為、景色を見ながら車を走らせる事が出来た。海岸線を岬に向かって車を走らせていると、陽がたゆたう海原を光の水面に変える様子はWalking after youがとても良く似合い、それを何度も聴きながら目的地へと急いだ。途中、クヌギの樹に黒い物体が有り、急いで引き返してみた所、それは仲睦まじいコクワガタペアであった。車で走りながらも見つけられるものだと呟き、再び車に乗り込みアクセルを踏み込ん...

  •  0
  •  -

Run&Gun

2018.8.16この日までにやるべき事は全てこなした。妻の送迎、子供達の宿題や課題、子供達への朝と昼の料理、掃除・洗濯、ゲンゴロウの水槽掃除等、出発までにやり遂げた。PM 5:15妻を迎えに行き、娘をお風呂に入れ、再び弾丸単独遠征採集に出掛けた。今回は日程的に超弾丸と呼べる採集日程となり、移動時間を除けば実質2日程の採集時間となる。ここで今回の目標も前回から引き続きとなるオオクワガタ採集、ヒラタ・ミヤマ・ノコギ...

  •  0
  •  -

採集鬼への決意

2018.8.9金曜日は飲み会、土日は4家族で海水浴に向かう為、今日という日に全ての照準を合わせ、自身初となる4週連続オオクワガタ樹液採集に成功した偉業を伸ばそうと5週連続採集へと向けて意気込みながら車を走らせた。蒸し暑さは陽が落ちても続き、長袖長ズボンの採集スタイルでは、すぐ様汗が吹き出す。6m梯子を担ぎながら暗黒の空の下、下草で演奏を奏でるバッタ類が居なければ、不気味な世界であり、この地を知る相棒masaや親...

  •  0
  •  -

6thブラックダイヤモンド採集

2018.8.4蒸し暑さが続く中、単独でオオクワガタを探しに向かった。今年は蚊もスズメバチも少なく、その点はとても快適であり、暑さによる疲労だけ乗り越えればそれ程苦ではない。樹液が出る樹とそうでない樹、また樹液が出ても洞や捲れが無い為、真夏の暴君ことカブトムシやノコギリクワガタが張り付く樹と別れ、本命オオクワガタが棲家としそうな樹を重点的にチェックする。この地はコクワガタも比較的大型が多く、クワデリさんと...

  •  2
  •  -

弾丸単独遠征採集終幕

2018.7.29PM 1:00高速道路に乗り込み、暫く走ると雨が降り始めた。台風12号は東から西へと進路を変え、このまま走れば広島で台風に直撃か。まさか台風の進路に向かって車を走らせるとは想定外の出来事となり、最悪は月曜日の出社に対して連絡を入れる覚悟で行き着くとこまで走ろうと決意した。PM 3:00雨はフロントガラスを殴打する。いよいよ台風と激突する、周囲をより注意深く見ながら走行する事にした。PM 3:40関門海峡に差し掛...

  •  2
  •  -

Last Battle

2018.7.29AM 3:00セットしたアラームが鳴るもスヌーズ機能に頼り目を閉じてしまう。AM 3:30何とか身体を起こし、車に乗り込んだ。高速道路に乗り、マークしたポイントへと向かった。AM 4:30人様に迷惑の掛からない誰も居ない田圃の農道に停車し、採集装備を施していると、一台のパトカーが通り過ぎていくのが見えた。こんな時間もパトロールとは精が出るものだとウェアを着て車を移動させようとすると、パトカーが私のすぐ傍で停車...

  •  0
  •  -

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

リンク

TOTAL

ON LINE