FC2ブログ

クロノグラフ

CATEGORY PAGE

Category

Masterpiece 1/4

so cool

2019.4.147:25Twitterで仲良くさせて頂いているゆずクワさんが我が家に到着したと連絡を頂いた。急いで髪を乾かしながら採集道具を手に家を出た。車に近付くとゆずクワさんが降りられ、挨拶を交わし、助手席に乗り込んだ。助手席側のカップにブラックコーヒーの缶コーヒーが置いてあり、これが私に向けた物と話され、再会早々おもてなしを受けた。ぼんこさん宅に向けて車を走らせる道中、twitterの話や飼育の話、採集の話で夢中に...

  •  2
  •  -

7thブラックダイヤモンド採集

2018.8.26PM 9:507頭目のオオクワガタを探しに高速道路を駆使して車を降りた。秋に聞こえる奏者達が下草にてメロディーを奏でている。季節は夏が終わり、初秋に差し掛かっている。この地は2018.5.27に採集時♀を迷宮化した内部に落下させ、取り逃がして以来採集出来ていない。その為、私の中でも回る優先順位が低く、降りたった瞬間に懐かしい感覚に覆われる。ラダーを抱え、藪を抜けて目的の地に到着すると、樹液はまだ枯渇してい...

  •  2
  •  -

6thブラックダイヤモンド採集

2018.8.4蒸し暑さが続く中、単独でオオクワガタを探しに向かった。今年は蚊もスズメバチも少なく、その点はとても快適であり、暑さによる疲労だけ乗り越えればそれ程苦ではない。樹液が出る樹とそうでない樹、また樹液が出ても洞や捲れが無い為、真夏の暴君ことカブトムシやノコギリクワガタが張り付く樹と別れ、本命オオクワガタが棲家としそうな樹を重点的にチェックする。この地はコクワガタも比較的大型が多く、クワデリさんと...

  •  2
  •  -

5thブラックダイヤモンド採集

この捲れの構造を確認する。万一逃げ込まれるようなポケットや樹の奥深くに逃げ込まれる道が無いかを確認後、安心して撮影出来る事を知り、その輝きを放つドルクスにライトを当て撮影した。光を浴びる度に捲れ内部で上下し、落ち着きを見せない動きが続き、中々掻き出せずにいた。その光の焦点が顎の形状を捉え、逃げ惑うそれの正体を確信し、vesselのドライバーで私の方に寄せて右手で掴んだ。短歯オオクワガタ♂を手にし、夕闇に...

  •  0
  •  -

4thブラックダイヤモンド採集

2018.7.21PM 5:56親分からの到着メールが届いた。本日は相棒masa不参加となり、同行3回連続オオクワガタと遭遇している私のご利益神様と化した親分との2人で本命オオクワガタ採集に出掛ける事にした。2人で晩御飯を済ませ、コンビニにて飲料を購入し、採集ウェアに着替えて山へと車を走らせた。道中は巨大ミヤマクワガタの話や、人としても採集家としても尊敬するケムさんの話、車の話等で熱く語った。目的地に到着し、車から降り...

  •  0
  •  -

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

検索フォーム

リンク

TOTAL

ON LINE